【総合進学コース】課題研究授業の様子

総合進学コースの課題研究では、教育と探求社の「クエストエデュケーション」を取り入れています。 富士通やカルビー、博報堂などの実在の企業からのミッションに高校生ならではの視点で答えを見つけ出していきます。課題研究の授業は座学よりも、生徒主体のグループワークがメインとなります。企業からのお題を分析し、悩み、発表し、生徒自身の学びが中心となります。グループワークは1年間を通して3学年混合のチームで行います。学年を超えて様々な意見を交わすことができることも、総合進学コースの魅力の一つといえます。考える力や、表現する力、物事を多角的に見る力を養ってほしいと思います。

企業から出されたミッションに答えるために、まずは分析を行います。
どの学年も積極的です。
調べたことはチーム全員で発表します。
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる