【キャリア】キャリア学習成果発表会で躍動!審査員特別賞を受賞しました!

クラークでは生徒の非認知能力を伸ばす「探究」に力を入れています。特に大阪梅田校では様々な授業に探究の要素を取り入れており、先日開催されたキャリア学習成果発表会決勝大会では2部門に出場し、今回はそのうちの一つ、キャリア部門での成果を報告します。キャリア部門は「身近なあるある」から商品を企画するキャリアデザインの授業での成果を発表する部門です。厳しい予選を見事勝ち抜いて、今回の決勝大会に大阪梅田校からチーム「推し事」が出場しました。推し事では、長引くコロナ禍で推しとの交流が減ってしまい、落ち込む高校生のあるあるから発案された商品を提案しました。自分たちで発案した商品ともあり、プレゼンテーションに力が入りました。本番前日まで準備と練習を重ね、いざ本番!楽しむことを第一に、本番のステージではオンラインでの開催ということもあり、通信トラブルもありましたが、高校生らしく元気に最後まで発表できました。その結果、プレゼンテーションを楽しんでいることが伝わったのか、見事「審査員特別賞」を受賞しました!1年間の探究の成果を十分に発揮できた証です。チーム「推し事」の皆さん、おめでとう!

審査員特別賞受賞。チーム「推し事」です!
顧客調査の集計と説明が大変だったようです。
楽しくプレゼンテーションできました!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる