【デジタルクリエーター】絵を描くための脳のはたらきについて学び、画力を向上させる

株式会社ピーエイアイエヌティ連携しているデジタルクリエーターコースの授業では、現役プロのイラストレーターの方から直接指導を受けています。
今回の授業では絵を描くときの脳の認識について学びました。右脳でものを認識し感覚的に書いていき、左脳で目の位置などバランス的におかしな部分を修正するというものです。
脳を使い分けるといわれて、生徒たちも驚いていましたが、新たな知識を吸収してこれから上手な絵を描いてほしいです。

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる