クラーク大阪梅田校の強み

一人ひとりの“学び”を支える、
システムと環境があります

「わからない」が「わかった!」へ
一人ひとりの“今”のレベルに応じた学び

「わからない」が「わかった!」へ 一人ひとりの“今”のレベルに応じた学び

1対1対応をモットーとするクラークでは、教科学習においても一人ひとりを伸ばす学びに取り組んでいます。個々の「今」のレベルや理解度に合わせ、それぞれのペースで学んでいくことができるよう「教科別・習熟度別授業」を採り入れているほか、個別最適型学習を実現するEdTech教材の導入など、充実したプログラムを用意しています。

基礎学力チェックテスト

入学後の4月に「基礎学力チェックテスト」を実施。中学校で学んだ英語・数学の2教科を、20単元に細分化し、理解度をチェックするテストです。合格点に届かなかった単元は、EdTech教材による学習や補講でフォローするため、弱点や苦手を一つずつ克服していくことができます。

基礎学力オールチェックテスト

教科別・習熟度別授業

国・英・数の主要科目は、教科ごとに理解度を段階的に細かく分けた「教科別・習熟度別授業」を実施。定期試験ごとにクラス変更が行われ、生徒一人ひとりの“今”の理解度に合わせた授業を受けることができるため「授業についていけない」という不安がうまれません。

教科別・習熟度別授業

個別最適型学習を実現するEdTech教材

小学校、中学校、高校の教科書に準拠した内容の学習教材で、基礎レベルから大学受験レベルだけでなく、東大・京大・医学部受験レベルまで、個人の習熟度に合わせて学べるEdTech教材を全生徒に導入。提携予備校選抜教員による映像授業、テキスト、解説動画、確認テストがセットになっており、個人のペースで理解するまで取り組むことができます。

クラークWebキャンパス

プレ登校

入学式までの期間に6回実施します。在校生と共に、今後同級生となるメンバーで基礎学力の勉強会やコースプレ体験、グループワークを通しての仲間づくりをする機会です。また先輩たちや教職員とも多く関わり合うことで、安心して入学式を迎えることができます。

プレ登校

Pick Up!

劇的な変化を遂げる未来社会に向け
必ず必要な「6つの資質・能力」を!

ー 未来に向けたキャリア教育 ー

予測困難な社会の変化が訪れるとされるこれからの社会。必要な能力やスキルが刻々と変わり続けると言われる時代に向け、クラークでは『キャリアデザイン』のなかで、こうした未来社会において必ず必要になる思考力・主体性・多様性・協働性・表現力・判断力という「6つの資質・能力」の養成に取り組んでいます。例えば、多様性を探究する授業では、特定の制限を設けてコミュニケーションを取るなど、様々なワークを通じて考え、学んでいきます。

未来に向けたキャリア教育