【デジタルクリエイター専攻】プログラミングで進路の幅を広げる。問題解決能力を磨いています。

2.3年生のプログラミングの授業では、Unityを使ってプログラミングを学んでいます。Unityはゲームを作る際に使われているソフトで、実際に生徒たちも創意工夫を重ねてゲームを作成しています。プログラミングはトライ&エラーの繰り返しなので、諦めず自分自身も楽しめるゲームを作成してほしいです。

目次
閉じる